カレンダー印刷を行うメリット

TOP > カレンダー印刷を行うメリット

メディアやティッシュ配りなどを利用した宣伝は、不特定多数の人にお店を認知させることができる、最も効果的なアピール方法です。

しかし、メディアを用いた宣伝は費用が高額になりがちで、予算が少ないとお店の良さを十分にアピールすることができません。

ティッシュ配りを用いた方法はコストが比較的安いですが、ティッシュはすぐに消費されてしまうアイテムなので、人目に触れる期間が少なく、費用対効果の面で疑問が残ります。

コストパフォーマンスに優れたアピール法として根強い人気を誇っているのが、カレンダー印刷による宣伝方法です。


お店の名前や外観、商品が印刷されたカレンダーを作成して、得意先や道行く人に配ります。



カレンダー印刷を始めるのにふさわしい時期は年末です。


この時期はもうすぐ古いカレンダーが不要になる頃で、多くの人が新しいカレンダーを欲しがる頃です。

カレンダーは1年中使用するアイテムなので、ティッシュの広告と比べて長い期間、人の目に触れることになります。
丁度最新版の製品の需要が高まる時期なので、配布すればほとんどの人が受け取ってくれます。カレンダー印刷による宣伝を考えているなら、使用する写真にとことんこだわりましょう。

お店の商品を魅力的に写した写真を掲載すれば、見た人の関心を強く惹きつけることができるからです。



住宅関連の会社なら自信のある注文住宅を、花屋やケーキ屋を営んでいるなら、お店の自信作を写真に撮ってカレンダーに載せるといいでしょう。